節約ブログ

Amazonプライムとは?利用できる17の会員特典と年会費を解説!

Amazonプライム

Amazonプライムとは、通販サイトAmazonの有料会員サービスです。

年会費4,900円(もしくは月500円)で、「送料が無料になる」「動画が見放題」などのお得な特典をたくさん利用できます。

多くの人にとってAmazonプライム会員は会費以上のお得さを実感できるでしょう。

そんなわけで今回は、Amazonプライムで利用できる会員特典や年会費について詳しく解説していきます。

もしAmazonプライムに興味を感じたら入会を考えてみるといいでしょう。

こーちゃん
Amazonプライムは30日間の無料体験ができますよ。

Amazonプライムとは?

Amazonプライム

Amazonの有料会員サービスで、年会費4,900円(もしくは月500円)で数々のお得な特典が利用できます

あまりのお得さにたくさんの人が利用しており、会員数は世界で1億人を突破していますよ。

Amazonプライム公式サイトはこちら

Amazonプライムで利用できる17の会員特典

Amazonプライムの会員特典を順番にご紹介していきます。

【配送料・お急ぎ便・日時指定】がすべて無料

Amazonプライムの配送料・お急ぎ便・日時指定の無料特典

Amazonプライムの一番のメリットは、配送料・お急ぎ便・日時指定のすべてが無料になることだと感じてます。

一般会員 プライム会員
注文額2,000円以上の配送料 無料 無料
注文額2,000円未満の配送料 410円
(北海道・九州・沖縄は450円)
無料
お急ぎ便 510円
(北海道・九州・沖縄は550円)
無料
お届け日の日時指定 510円
(北海道・九州・沖縄は550円)
無料

とくに、2,000円未満の少額商品を買っても送料が無料になることは本当にうれしいです

僕の場合、Amazonプライムのおかげで、送料無料にするために不要なものをついでに買うことがなくなりましたね。

お急ぎ便や日時指定も日々のスケジュールに合わせやすくて便利なのでよく利用させてもらってます。

こーちゃん
送料無料・お急ぎ便・日時指定のどれか1つを1回でも利用すれば会員費の元はほぼとれますよ。

配送料・お急ぎ便・日時指定が無料になるのは、Amazonが発送するprimeマークが付いている商品に限ります。

Amazonプライム対象商品

個人や企業が出品している一部の商品は対象外となります。

【特別取扱商品の取扱手数料】が無料

サイズが大きかったり重量が重い商品は特別取扱商品に該当することがあり、送料とはまた別の手数料が配送時にかかります。

Amazonプライム会員であれば、この特別取扱商品の手数料も無料になります。

【Amazonプライムビデオ】映画やドラマなどの動画が見放題

Amazonプライムビデオ

プライムビデオもAmazonプライムの人気特典で、このためにAmazonプライムに入会している人も多いぐらいです。

プライムビデオとは、多数の映画やドラマ、アニメなどが見放題の動画サービスです。

見放題の動画はかなり充実しており、プライムビデオでしか観られないオリジナル作品もありますよ。

さすがにU-NEXTやNetflixなどの動画サービス専門と比べると動画のラインナップは負けますが、プライムビデオのラインナップで十分に感じる人は多いです。

こーちゃん
僕はよく映画やアニメを見る方ですが、Amazonプライムで十分だと感じています。

何よりも、プライムビデオは月額500円と破格の安さなので、他サービスと比べてコスパの良さは圧倒的といえるでしょう。

プライムビデオはパソコンで簡単に視聴でき、アプリをダウンロードすればスマホやタブレットでも視聴できます。

また、「Fire TV Stick」があれば、大画面のテレビでプライムビデオを視聴できますよ。

プライムビデオのラインナップを見てみる

【Amazonプライムミュージック】200万曲以上が聴き放題

Amazonプライムミュージック

Amazonプライムミュージックは、追加料金なしで200万曲以上が聴き放題のサービスです。

聴ける楽曲のジャンルは幅広く、洋楽がとくに充実していますよ。

ダウンロード機能もあるため、オフラインで音楽を聴くことで通信量の節約ができるのもありがたいです。

もし楽曲数に満足できなければ、6,500万曲が聴き放題になる上位版の「Amazon music unlimited」を利用するのもありですよ。

「Amazon music unlimited」は通常月額980円ですが、プライム会員であれば200円引きの月額780円で利用することができます。

プライムミュージックのラインナップを見てみる

【Amazonプライムリーディング】1,000以上の電子書籍が読み放題

Amazonプライムリーディング

小説、ビジネス書、実用書、漫画、雑誌など、幅広いジャンルの電子書籍が読み放題のサービスです。

Kindle端末を持っていなくても、普段使いのパソコン・スマホ・タブレットで読むことができますよ。

読める書籍は1,000以上と決して多いとはいえませんが、数ある特典の1つであるなら十分にお得な内容といえるでしょう。

プライムリーディングで物足りなさを感じる場合、月額980円の別サービスになりますが、200万冊以上が読み放題の「Kindle Unlimited」の利用を検討してみるといいでしょう。

プライムリーディングのラインナップを見てみる

【Kindleオーナーライブラリー】対象の端末所有で毎月1冊が無料

Kindleオーナーライブラリー

Amazonプライム会員であり、Kindle電子リーダーもしくはFireタブレットを所有している方であれば、毎月1冊の本を無料で読むことができます

この1冊の本は、プライムリーディングでは読めない電子書籍というのがポイントです。

対象の本には結構な値段がする本もあるので、Kindle電子リーダーかFireタブレットを持っている方は見逃さないようにしましょう。

【Amazonフォト】容量無制限のストレージ

Amazonフォト

Amazonフォトは、容量無制限でオンライン上に写真の保存ができるストレージサービスです。

Amazonフォトのすごいところは、容量無制限にかかわらず、画像の質を落とさずに写真保存ができることです。

また、検索機能や家族や友人との共有機能もあって使いやすさも優秀ですよ。

こーちゃん
同サービスで有名な「Googleフォト」は2021年5月末で無料の容量無制限を終了するので、「Googleフォト」を使っている方はAmazonフォトに乗り換えるのもいいですね。

プライム会員を解約するとAmazonフォトで5GB以上の写真は保存できなくなるので、解約時に5GB以上のデータがあった場合、写真が削除される場合があるので注意が必要です。

【Amazonプライムデー】会員向けビッグセール

Amazonプライムデー

Amazonプライムデーは、Amazonの商品がお買い得価格で買える年に一度のビッグセールです。

非常に多くの人気商品が大特価で売り出されるので毎年大繁盛しています。

このAmazonプライムデーにはプライム会員しか参加できません。

プライムデーの詳細はこちら

【Amazonタイムセール】に30分早く参加できる

Amazonタイムセール

Amazonでは毎日タイムセールが開催されており、日用品や家電、ファッションなどの商品をお買い得価格で買うことができます。

ただ、数に限りがあるので、人気商品を売り切れ前に買うのは難しいです。

プライム会員であればこのタイムセールに30分早く参加できるので、売り切れ前に買いやすくなりますよ。

Amazonタイムセールはこちら

【バーチャルダッシュ】ボタンクリックで簡単注文

Amazonプライム特典のバーチャルダッシュ

買いたい商品のボタンを押すだけで注文が完了するバーチャルダッシュ

バーチャルダッシュを使うと、日用品や食料品など定期的によく買う商品の注文が楽になりますよ。

【プライムワードローブ】衣類の試着サービス

プライムワードローブ

プライムワードローブを利用すると、購入前の衣類を自宅に取り寄せて試着することができます

試着して気に入った商品はそのまま購入でき、気に入らなかった商品は返送セットで簡単に送り返すことができますよ。

プライム会員なら追加料金なしで利用でき、衣類の送料や返送料は無料です。

こーちゃん
プライムワードローブのおかげで「実物のサイズや色が想像していたものと違う…」といったミスを防げるのはうれしいですね。

プライムワードローブの詳細はこちら

【プライムゲーミング】厳選されたゲームが遊び放題

Primeゲーミング

プライムゲーミングでは、追加料金なしで厳選されたゲームを遊ぶことができます

ゲームは毎月5作品ずつぐらい追加されているので、遊べるゲームはどんどん増えていきますよ。

ゲーム好きならぜひチェックしておきたい特典ですね。

プライムゲーミングの詳細はこちら

【Amazonフレッシュ】生鮮食品を届けてくれる

Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュでは、一般のAmazonでは注文できない生野菜や果物のような生鮮食品を注文することができます

商品の受け取り時間は朝8時から深夜0時まで指定できるので、忙しい生活をしていても受け取りやすいのは助かりますね。

ただし、Amazonフレッシュが利用できるのは現在「東京都」「神奈川県」「千葉県」のみとなっています。

Amazonフレッシュの詳細はこちら

【プライムナウ】ライフの商品を最短1時間で届けてくれる

Primeナウ

プライムナウを利用すると、食品スーパー「ライフ」の商品を注文することができ、最短1時間で商品を自宅まで届けてくれます

配送時間は1時間と2時間から選ぶことができ、1時間は890円かかり、2時間は無料です。

人によっては緊急時に助かるサービスですが、対応エリアは東京都内に限られます。

プライムナウの詳細はこちら

【Amazonファミリー】おむつ・おしりふきが15%オフ

Amazonファミリー

お子様の情報を登録することで、おむつやミルク、日用品などの商品が安く買えるセールに参加できるAmazonファミリー。

このAmazonファミリーの特典は一般会員でも利用できるのですが、プライム会員ならおむつ・おしりふきがいつでも15%オフの割引が適用されるのでさらにお得です。

お子様のいるご家庭はぜひ利用させてもらいましょう。

Amazonファミリーの詳細はこちら

【プライムペット】ペット用品が割引

プライムペット

プライムペットは、ペット情報(犬か猫)を登録することで、ペット用品がお得な割引価格で買えるサービスです。

「700点以上の商品が常時10%オフ」「定期おトク便初回最大50%オフ」など、割引率もなかなかです。

犬か猫を飼っているご家庭にはありがたい特典ですよ。

プライムペットの詳細はこちら

【Amazonチャージ】ポイント還元率が最大2.5%

Amazonチャージ

Amazonギフト券を現金でチャージしたときのポイント還元率は通常会員なら最大2.0%です。

プライム会員なら、このポイント還元率が最大2.5%になります

Amazonポイントを積極的に貯めるなら注目の特典ですよ。

Amazonプライムの会費について

続いて、Amazonプライムの会費について詳しく解説していきます。

Amazonプライムには一般会員と学生会員の2種類があるので、それぞれに分けてお伝えしていきますね。

一般会員の会費

Amazonプライムの一般会員の会費

年間4,900円のプランと月額500円のプランから選ぶことができます。

年間プランは期間中の途中解約ができないデメリットがありますが、月額プランよりも年間で1,100円安くてお得です。

無料体験期間はどちらも同じ30日です。

プラン 会費 無料体験期間
年間プラン 4,900円 月額換算で408円 30日
月額プラン 500円 年額換算で6,000円 30日

Amazonプライムの無料体験はこちら

学生会員(Prime Student)の会費

Prime Student

大学や専門学校に通う学生であれば、Prime Student会員に登録することができます。

Prime Studentとは学割プランのようなもので、一般会員と同じ内容のプライム会員特典を半額で利用することができてお得です。

無料体験期間も6ヶ月とかなり長くなっています。

プラン 会費 無料体験期間
年間プラン 2,450円 月額換算で204円 6ヶ月
月額プラン 250円 年額換算で3,000円 6ヶ月
こーちゃん
学生の方は迷わずにPrime Studentに申し込みましょう。

Prime Studentの会員登録には、「学籍番号」か「学生用Eメールアドレス」が必要になります。もしどちらともない場合は、学生証のコピーなどをカスタマーサービスに送る必要があります。

Prime Studentの無料体験はこちら

Amazonプライムの登録方法と解約方法

Amazonプライムに興味を持った方は、まずは気軽に無料体験に申し込んで実際に試してみてはどうでしょうか。

無料体験期間中に解約すれば料金は一切かかりませんよ。

Amazonプライムの登録方法や解約方法についてお伝えしておくので参考にしてください。

Amazonプライムの登録方法

一般会員

  1. Amazonプライムの登録画面にアクセスする
  2. 「30日間の無料体験を試す」をクリックする(年間プランか月額プランの選択をする)
  3. Amazonアカウントでログインする(Amazon非会員ならAmazonアカウントを作成する)
  4. 支払い方法と請求先住所を登録する
  5. 「プライムに登録する」をクリックする

学生会員(Prime Student)

  1. Prime Studentの登録画面にアクセスする
  2. 「6ヶ月の無料体験を試す」をクリックする
  3. Amazonアカウントでログインする(Amazon非会員ならAmazonアカウントを作成する)
  4. 学生認証方法(学籍番号か学生用Eメールアドレス)を入力し、卒業予定年月を選択する
  5. 支払い方法と請求先住所を登録する
  6. 「6か月無料体験する」をクリックする

Amazonプライムの解約方法

  1. Amazonプライムの登録キャンセル画面にアクセスする
  2. 「Amazonプライム会員登録のキャンセル」をクリックする
  3. 「特典と会員資格を終了」をクリックする
  4. 「会員資格を終了する」をクリックする
  5. 「20XX/◯◯/◯◯特典と会員資格を終了」をクリックする
こーちゃん
解約するのが遅れた場合でも、Amazonプライムの特典を使っていなければ返金してもらえる場合がありますよ。

Amazonプライムの補足

最後に、知っておくと何かと役に立つAmazonプライムの補足をご紹介しておきます。

Amazonプライム家族会員

Amazonプライム家族会員

Amazonプライムの以下の特典は、登録者本人にくわえ、家族2人まで家族会員として利用することができます。

  • お急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • プライムナウ
  • Amazonフレッシュ

家族会員の登録は会員情報の管理から簡単におこなうことができますよ。

Amazonプライムの会費は国によって違う

国によって違うAmazonプライムの会費

日本のAmazonプライムの年会費は4,900円ですが、アメリカの年会費は日本円でいうと13,000円もします。

Amazonプライムのたくさんの特典が4,900円で利用できるのはとてもありがたいことなのです。

こーちゃん
今後は日本のAmazonプライムの会費の値上げも考えられるので、今のうちに登録しておくのがいいかもしれませんね。

まとめ

Amazonプライムは年会費4,900円とは思えないほど特典が充実しており、圧倒的にコスパが良いサービスです。

Amazonでよく買い物する方はもちろんですが、動画や音楽、読書などを追加料金なしで楽しみたいという方にもおすすめです。

少しでもAmazonプライムに魅力を感じたのであれば、まずは無料体験を試してみてはどうでしょうか。

この記事がお役に立ち、Amazonプライムによってあなたの生活がより豊かになるきっかけになれば幸いです。

Amazonプライムの無料体験はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

こーちゃん

お金に余裕のない生活をしていたが、「なんとかして今の現実を変えたい!」という想いでいろんな節約術を実践。 その結果、ちょっとリッチな生活が実現できるようになり、周りからは節約マニアとも呼ばれるようになる。 このサイトでは、これまでに私が身につけてきた節約術など、お金に関する役立つ生活の知恵を発信しています。

-節約ブログ

© 2021 節約の王者こーちゃん