賢く節約することで「ちょっとリッチな生活の実現」を応援するブログサイト

節約の王者こーちゃん

ポイント活用術

【2019年】楽天ポイントを賢く貯める方法まとめ。お得な使い方も紹介!

投稿日:

楽天ポイントカード

楽天ポイントといえば、おそらく今日本で一番人気のポイントサービスですね。

「楽天ポイントをもっと効率的に貯めたい!」という人は多いのではないでしょうか?

そんな楽天ポイントですが、今では貯める方法はたくさんあり、知っておけば楽天ポイントをザクザクと貯めていくことができます

というわけで今回の記事では、楽天ポイントを賢く貯める方法をまとめてご紹介していきます。

この記事のことを実践すれば、今までの10倍以上のペースで楽天ポイントを貯めることが夢ではありませんよ。

こーちゃん
楽天ポイントのお得な使い方も要チェックです!

楽天ポイントの正式名称は”楽天スーパーポイント”ですが、一般的に「楽天ポイント」と呼ばれています。なので、この記事でも”楽天スーパーポイント”のことは「楽天ポイント」で統一していきます。

楽天ポイントを貯めるなら楽天カードは必須

楽天カード

まず始めに、楽天ポイントを貯めるうえで必須の条件ともいえることについてお伝えしておきます。

それは、楽天カードを持っておくということです。

この記事を読み進めていくとわかりますが、楽天カード持っていると、「楽天市場での買い物時にもらえるポイントが常に3倍になる」「クレジットカード決済でポイントが獲得できる」など、楽天ポイントを貯めるペースが桁違いに上がります

意識して楽天ポイントを貯めている方だと楽天カードをすでにお持ちの方も多いと思いますが、もしまだ楽天カードを持っていない方は早めに持っておくことをおすすめします。

楽天カードは発行手数料や年会費が無料であり、ポイント還元率も1%と数あるクレジットカードの中でも使いやすいカードですよ。

こーちゃん
新規で楽天カードに入会すると、最大で5,000楽天ポイントがプレゼントされる点にも注目です。
楽天カードの詳細・お申し込みはこちら

楽天市場のキャンペーンを活用してポイントを貯める

楽天のロゴ

それではここから、楽天ポイントを貯める方法について順番にご紹介していきます。

楽天ポイントを貯める最も一般的な方法といえば、やはり楽天市場で買い物をすることでしょう。

楽天市場を利用すると商品を安く買いやすいうえ、支払い金額の1%の楽天ポイントを貯めることができます。

1%のポイントが貯まるのもありがたいのですが、楽天市場のキャンペーンをうまく利用すると、支払い金額の5%~50%もの楽天ポイントが還元される点に注目です。

こーちゃん
キャンペーンをうまく利用すれば、楽天ポイントを一気に貯めることが可能になります。

そんなわけで、楽天ポイントがザクザク貯まる楽天市場のキャンペーンについて見ていきましょう。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)を最大に活用する

SPU(スーパーポイントアッププログラム)

SPUとはスーパーポイントアッププログラムの略称で、楽天市場のポイント制度になります。

決められた条件を満たすごとに特典としてポイント還元倍率がアップしていき、最大で16倍のポイント還元率になります。

その条件とアップする倍率は以下のようになっています。(2019年8月時点)

  • 楽天カードを使って買い物をする…+2倍
  • 楽天カード(プレミアム・ゴールド)を使って買い物をする…+2倍
  • 楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にする…+1倍
  • 「楽天の保険」の保険料を楽天カードで支払う…+1倍
  • 楽天電気を契約する…+0.5倍
  • 楽天市場アプリを使って買い物をする…+0.5倍
  • 楽天証券で月1回500円以上のポイントを投資する…+1倍
  • 楽天モバイル(格安SIM)を契約する…+2倍
  • 楽天TVを契約する…+1倍
  • 楽天ブランドアベニューで月1回以上の買い物をする…+1倍
  • 楽天ブックスで月1回1注文をする(1,000円以上)…+0.5倍
  • 楽天Koboで月1回1注文をする(1,000円以上)…+0.5倍
  • 楽天トラベルで対象サービスを利用する…+1倍
  • 楽天ビューティを月1回利用する(1,500円以上)…+1倍

楽天市場のSPU詳細はこちら

ぜひとも全部の条件をクリアして16倍の還元率で楽天ポイントを貯めていきましょう。。

と言いたいところですが、条件の中には誰もが簡単にクリアするのが難しいものもあります。

なので、まずは赤字で記載した条件である、

  • 楽天カードを使って買い物をする…+2倍
  • 楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にする…+1倍
  • 楽天市場アプリを使って買い物をする…+0.5倍

を常にクリアできるようにしましょう。

これらは条件クリアが簡単であり、一度仕組みができれば常に4.5倍のポイント還元率が適用されます。

あとは、自分にとってクリアできそうな条件をクリアし、ポイント還元率のベースを高めていくのが理想です。

「楽天カードの発行」「楽天銀行の口座開設」「スマホへ楽天市場アプリのダウンロード」のうち、まだ済んでいないことがあればこの機会にぜひ済ましておきましょう。

楽天カードの詳細・お申し込みはこちら

楽天銀行の詳細・口座開設はこちら

楽天市場

楽天市場

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天市場アプリの補足

「スマホ画面で楽天でのショッピングがやりにくい」という方は、いったんパソコン画面で買いたいものをかごに入れておき、支払い決済はスマホのアプリでやってみるという方法がおすすめです。

5と0の付く日に買いものする

毎月5と0の付く日の楽天イベント

毎月の5と0の付く日(「5日」「10日」「15日」「20日」「25日」「30日」)に楽天カードを使って楽天市場で買いものをすると、ポイント還元率が5倍にアップします。

通常は楽天カードで決済すると+2倍で3倍のポイント還元ですが、5と0の付く日はさらに+2倍が上乗せされて5倍のポイントが還元される仕組みです。

この5と0の付く日のポイントアップは、他のSPU(スーパーポイントアッププログラム)と併用も可能です。

なので、急ぎで必要でないものであれば、いったん買いたいものを買いものかごに入れておき、5と0の付く日に楽天カードで支払い決済をするのがお得です。

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝利した翌日に買いものする

楽天のスポーツクラブの勝利イベント

楽天に関連のあるスポーツクラブ「楽天イーグルス」「ヴィッセル神戸」「FCバルセロナ」が勝利した翌日は楽天ポイントを貯めるチャンスです。

各スポーツクラブのうち1クラブが勝った翌日はポイント還元が+1倍され、もし3クラブともが同日に勝てばポイント還元は+3倍になります

不確定要素が多かったり、エントリーが必要になるポイントアップ制度ですが、余裕がある方は各スポーツクラブの勝敗結果を意識してみるといいでしょう。

こーちゃん
各スポーツクラブ勝利によるポイントアップイベントは、楽天市場のトップページを見ればわかることも多いですよ。

楽天スーパーDEALを利用する

楽天スーパーDEAL

楽天市場では、期間限定で一部の商品が高還元ポイントになる楽天スーパーDEALというイベントが開催されています。

楽天スーパーDEALのポイント還元率は異常と言えるほど高く、20%~30%のポイントが還元される商品がゴロゴロあり、最大では50%のポイントが高還される商品があります

こーちゃん
楽天スーパーDEALをうまく利用すると、面白いほどザクザクと楽天ポイントを貯めていくことができるでしょう。

楽天スーパーDEALでの品揃えも充実すぎるほどあり、日用品からファッション、雑貨などほぼ何でもそろっていますよ。

楽天スーパーDEALの対象商品は定期的に変更されているので、たまにチェックし、いずれ必要になりそうなものは買っておくのが賢いポイントの貯め方といえそうです。

ただし、お得だからといっていらないものを買ってしまうと金額的に損してしまうので注意しましょう。

楽天スーパーDEALはこちら

「楽天スーパーセール」や「お買い物マラソン」を利用する

楽天のお買いものマラソン

年に数回ほどのペースで開催される「楽天スーパーセール」や「お買い物マラソン」も楽天ポイントを大量にゲットするチャンスです。

これらのイベント中は、複数のショップで買いものをすると獲得ポイント倍率がアップするようになっており、

「2ショップで買いものをするとポイントが2倍、3ショップで買い物するとポイントが3倍、…」といった感じで最大10倍の楽天ポイントを貯めることができます。(1ショップで1,000円以上の買いものが条件)

SPU(スーパーポイントアッププログラム)など他のポイントサービスも同時に適用されるので、かなり効率的に楽天ポイントを貯めれるイベントと言えるでしょう。

こーちゃん
楽天市場のトップページなどを定期的に確認するようにし、「楽天スーパーセール」や「お買い物マラソン」のイベントを見逃さないようにしましょう。

楽天関連サービスの利用でポイントを貯める

代表的な楽天サービス

楽天ポイントは楽天市場はもちろんのこと、他の楽天サービスの利用でも貯めることができます。

今では楽天のサービスはありすぎるぐらいたくさんあるのですが、その中から普段の生活で利用しやすい代表的なサービスをご紹介しておきます。

サービス名 サービスの詳細
楽天トラベル 旅行プラン、ホテル予約、高速バスなどの申し込み100円につき1ポイント貯まる。また、楽天トラベル利用は楽天市場のSPUの条件の1つでもある。
楽天ブックス 本、DVD、ゲームなどの購入100円につき1ポイント貯まる。また、楽天ブックスの利用は楽天市場のSPUの条件の1つでもある。
楽天Kobo 電子書籍の購入100円につき1ポイント貯まる。また、楽天Koboの利用は楽天市場のSPUの条件の1つでもある。
楽天モバイル スマホの利用料金100円につき1ポイント貯まる。また、楽天モバイルの契約は楽天市場のSPUの条件の1つでもある。
楽天TV 動画のレンタル、購入など100円につき1ポイント貯まる。また、楽天TVの利用は楽天市場のSPUの条件の1つでもある。
楽天でんき 電気使用料金200円につき1ポイント貯まる。また、楽天でんきの契約は楽天市場のSPUの条件の1つでもある。
楽天ビューティ 美容院の予約料金100円につき1ポイント貯まる。また、楽天ビューティの利用は楽天市場のSPUの条件の1つでもある。
楽天銀行 入金や支払いがあるごとにポイントが貯まる。また、楽天銀行の利用は楽天市場のSPUの条件の1つでもある。
楽天証券 取引内容に応じた楽天ポイントが貯まる。また、楽天証券の利用は楽天市場のSPUの条件の1つでもある。
楽天でんわ 通話料100円につき1ポイント貯まる。通話料を半額にすることが可能なので電話代の節約として優秀。
楽天デリバリー デリバリーサービスの利用100円につき1ポイント貯まる。アプリを利用すると獲得ポイントが2倍になる。
楽天レシピ レシピの投稿で50ポイント、つくったよレポート投稿で10ポイント貯まる。
楽天Rebates 楽天が運営するポイントサイト。楽天Rebatesを経由して各ショッピングで買いものをすると楽天ポイントが貯まる。
楽天ふるさと納税 100円の寄付につき1ポイント貯まる。
郵便局・はこぽす 楽天市場で買いものした商品を郵便局やはこぽすで受け取ると50ポイント貯まる。
楽天リワード 対象のアプリのミッションを攻略するたびにポイントが貯まる。
楽天インサイト(旧楽天リサーチ) アンケートに回答するごとに楽天ポイントが貯まる。ポイント数はアンケート内容による。
楽天インフォシーク お小遣いゲームで遊んだり、メール内の文章をクリックする「メールdeポイント」の利用でポイントが貯まる。
楽天スーパーポイントギャラリー ショッピングや資料請求、アンケート回答などによって楽天ポイントが貯まる。
楽天ウェブ検索 検索ツールバーをブラウザにインストールし、検索機能を使うたびにポイントが貯まる。

ぜひ自分にライフスタイルに合った楽天サービスを積極的に利用し、楽天ポイントを賢く貯めていきましょう。

こーちゃん
この中でも、ちょっとした隙間時間にどんどんポイントを貯めることができる「楽天リワード」「楽天インサイト」「楽天インフォシーク」「楽天スーパーポイントギャラリー」「楽天ウエブ検索」はとくにおすすめです!

楽天との提携店でポイントを貯める

楽天ポイントは楽天グループだけでなく、楽天と提携しているお店の利用でも楽天ポイントを貯めることができます。

代表的な楽天提携店や、提携店で使える楽天の決済方法についてご紹介していきます。

楽天ポイントが貯まる提携店

楽天ポイントが貯まる提携店

現在、楽天ポイントが貯まる提携店は覚えきれないほどたくさんあります。

代表的な楽天ポイント提携店

マクドナルド、すき家、不二家、ビッグボーイ、はま寿司、コーナン、大丸、サンドラッグ、アルペン、ジョーシン、ビックカメラ、など

楽天ポイント提携店の一覧はこちら

こーちゃん
楽天カード(楽天ポイントカード)は常に持ち歩いておき、楽天ポイント提携店を利用したときはいつでも掲示できるようにしておくのがよさそうですね。

最大3倍の楽天ポイント加盟店サービス

楽天ポイント加盟店

楽天ポイント提携店で貯まるポイントは、通常100円につき1ポイントです。

ですが、楽天ポイント加盟店では、楽天カードで決済することで100円につき最大3ポイント獲得することができます。

代表的な楽天ポイント加盟店

ENEOS(ENEOS)、ダンロップ、メガネストアー、など

楽天ポイント加盟店の一覧はこちら

こーちゃん
楽天ポイント加盟店はまだまだ少ないですが、よく利用するところがあれば楽天カードを使ってポイントをがっつり貯めちゃいましょう。

ぐるなびの予約でポイントを貯める

ぐるなびのネット予約

レストランの予約ができる「ぐるなび」は、楽天ポイントを貯めるうえで見逃すことができない存在です。

なんと、ぐるなびでお店の予約をして来店すると、【予約人数 × 100】の楽天ポイントが付与されます。(ぐるなびプレミアム会員だと【予約人数 × 200】)

もし仮に、ぐるなびで30人の予約をして来店した場合、3,000の楽天ポイントを貯めることができるということです。

お店の予約をして来店するだけで、こんなにもポイントをもらえるのはおいしすぎるといえるでしょう。

こーちゃん
会社のイベントなど、大人数で飲食店の予約をするときは幹事を引き受け、ぐるなびで予約して楽天ポイントをザックリ貯めさせてもらいましょう。

ぐるなび予約の楽天ポイント詳細はこちら

楽天Edyでポイントを貯める

電子マネーの楽天Edy

電子マネーの楽天Edyを使うと、街中の楽天Edy決済ができるお店で楽天ポイントを貯めることができます。

楽天Edyがあれば、楽天カード決済ができない「セブンイレブン」「ファミリーマート」といったコンビニでも楽天ポイントを貯めることができます。

また、支払い方法を楽天Edyを選ぶことで、amazonでの買いもので楽天ポイントが貯まるのもうれしいところです。

楽天Edyでポイントを貯めるには以下の2つがあり、両方ともおこなうことで実質1%の還元率で楽天ポイントが貯まることを覚えておきましょう。

  • 楽天Edyでの決済200円につき1ポイント(還元率0.5%)
  • 楽天カードを使って楽天Edyにお金を200円チャージにつき1ポイント(還元率0.5%)
こーちゃん
楽天Edyのカードは単独でも発行できますが、楽天カードと楽天Edyが一体型になったカード(Edy付き楽天カード)を選んで使用するのが便利ですよ。

楽天Edyの詳細はこちら

楽天ペイでポイントを貯める

スマ決済の楽天ペイ

買いもので楽天ポイントを貯めるなら、今後は「楽天ペイ」の活用は必須と言っていいかもしれません。

楽天ペイは最近流行りのスマホ決済の一つで、200円の決済につき1ポイント貯めることができます。

また、楽天ペイの支払い方法に楽天カードを登録するとポイントの二重取りができ、200円につき3ポイント貯めることができます

楽天ペイが使えるお店はまだまだ多いと言えませんが、今後はどんどん拡大していくはずなので、今のうちから楽天ペイを使いこなしてポイントを貯めていきましょう。

こーちゃん
ちなみに、楽天ペイはリアル店舗だけでなく、「BUYMA」や「無印良品」など、一部のネットショップでも利用できますよ。

楽天ペイの詳細はこちら

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

固定費を楽天カードで支払ってポイントを貯める

水道光熱費のイメージ

  • 電気代、ガス代、水道代などの水道光熱費
  • 国民年金保険料

といった毎月かかる固定費を楽天カードで支払うと、毎月一定の楽天ポイントを貯めることができます。

逆に、これらの固定費を振込用紙を使って現金で支払っているとポイントが貯まらないのでもったいないです。

もしまだ固定費を現金で支払っている方は、楽天カードで支払う手続きをしてみてはどうでしょうか。

電力会社やガス会社によっては、口座振替での支払いによって50円ほどの割引が適用されることがあります。なので、楽天カードでの獲得ポイントよりも口座振替割引のほうがお得な場合、口座振替で支払うのがいいでしょう。

楽天ポイントが貯まるアプリを活用する

数あるスマホアプリの中には、楽天ポイントを貯めてくれる素敵なものがあります。

そのアプリの中からおすすめのものをいくつかご紹介しておきます。

楽天スーパーポイントスクリーン

楽天スーパーポイントスクリーン

楽天スーパーポイントスクリーン

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

画面に表示される広告記事をたった5秒見るだけで楽天ポイントが貯まるアプリです。

「広告記事1枚あたり1ポイント」と獲得ポイントは多くはありませんが、広告を見るだけでポイントが貯まるというお手軽さゆえに楽天ポイントユーザーからかなり人気のアプリとなっています。

楽天チェック

楽天チェック

楽天チェック

Rakuten Payment, Inc.無料posted withアプリーチ

ローソンやマツモトキヨシなど楽天チェック加盟店に行き、アプリの「チェックイン」ボタンを押すだけで楽天ポイントが貯まるアプリです。

本当に指定された場所に行くだけでよく、その場所で買いものをする必要はありません。

こーちゃん
外出するときは楽天チェックをうまく活用するとポイントを効率的に貯めることができますよ。

Viber(バイバー)

Viber Messenger

Viber Messenger

Viber Media SARL.無料posted withアプリーチ

Viber(バイバー)はLINEと同じく、ネット回線を使って無料通話やメッセージのやり取りができるアプリです。

一人にメッセージを送るごとに1ポイント貯まり、1日で最大3ポイント貯めることができます

こーちゃん
楽天ポイントを貯めている人が知り合いにいれば、Viberをメインに電話やメッセージのやり取りをすることを提案してみるといいでしょう。

他のポイントを楽天ポイントに交換する

他のポイントから楽天ポイントへの交換

世にたくさんあるポイントの中には、楽天ポイントに交換できるポイントがあります。

楽天ポイントに交換できるポイント一覧はこちら

楽天のポイント交換ページを見るとわかりますが、

  • 1JCBポイント(Oki Dokiポイント)を4楽天ポイントに交換
  • 1りそな銀行ポイントを4楽天ポイントに交換

といったことができますよ。

こーちゃん
もし使っていない放置している他のポイントがあれば、楽天ポイントに交換してしまうのがおすすめです。

楽天ポイントのお得な使い方

楽天ポイントを積極的に貯めている方であれば、楽天ポイントのお得な使い方にも興味があるのではないでしょうか。

そんなわけで、楽天ポイントのお得な使い方についてもご紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

楽天Edyのチャージに使う

楽天ポイントを使った楽天Edyへのチャージ

楽天Edyをよく利用する方であれば、楽天Edyのチャージに楽天ポイントを使うことをおすすめします。

キャンペーン中限定になりますが、キャンペーン中に楽天ポイントを使って楽天Edyにチャージすると、チャージ分の1~5%のEdyがプラスアルファでもらえてお得です。

キャンペーンは定期的に開催されているので、こまめに楽天Edyキャンペーン情報をチェックし、キャンペーン開催中であれば忘れないうちに楽天ポイントでEdyにチャージしちゃいましょう。

楽天Edyのキャンペーン情報はこちら

お買いものパンダグッズと交換する

お買いものパンダグッズ

貯まった楽天ポイントを、楽天のキャラクターであるお買いものパンダのグッズと交換するのも選択肢の一つです。

お買いものパンダグッズは通常販売はされておらず、基本的にポイントとの交換でしか手に入れることができません

こーちゃん
お買いものパンダが好きなら要チェックですね。

お買いものパンダグッズの詳細はこちら

楽天ポイントが使えるお店での決済で使う

楽天ポイントを使った買いもの

楽天ポイントの使い道として最も定番なのは、楽天ポイントが使えるお店での決済で使うことでしょう。

楽天ポイントが使えるお店はとても多く、これまでご紹介してきた楽天ポイントが貯めるお店のほとんどで楽天ポイントでの決済ができますよ。

ラクマ」など、ポイントは貯まらないけどポイントを使うことはできるところもあります。

また、楽天ポイントのうれしいところは、ポイントで支払った分に対してもポイントが還元されることです。

こーちゃん
お得度は特別高くありませんが、楽天ポイントでの買いものは節約したいときに助かりますね。

楽天証券で投資信託と交換する

楽天証券で楽天ポイントを投資信託へ交換

投資をしてお金を増やすことに興味がある方は、楽天ポイントを楽天証券の投資信託と交換するのもいいでしょう。

うまくいけば、交換した楽天ポイントが予想以上に大きなお金に化ける可能性がありますよ。

こーちゃん
楽天証券で投資をすると、SPUも上がって楽天市場での買いものがお得になる点にも注目です。

楽天証券の詳細はこちら

ANAマイルに交換する

楽天ポイントをANAマイルへ交換

楽天ポイントはANAのマイルへの交換ができ、2楽天ポイントを1マイルに交換することができます。

マイルへの交換レートは50%なのでいっけん損しているように見えますが、1マイルは2円以上価値ある使い方ができることもあり意外と得することも珍しくありません

なので、旅行時などにマイルにお世話になっている方は、楽天ポイントをマイルに交換するのもありですよ。

金券に交換した後、現金に交換する

楽天ポイントから換金された現金

やや裏技的な方法ですが、楽天ポイントを現金に変える方法があります。

現金に変えるための手順は以下のとおりです。

  1. 楽天ポイントを使い、楽天市場で金券を入手する(換金率の高いJTBやVISAなどの信販系ギフトカードがおすすめ)
  2. 金券を金券ショップなどで売る
こーちゃん
最終的な換金率は少し下がってしまいますが、楽天ポイントをなんでも使える現金にしたい方にはおすすめの方法ですよ。

知っておきたい楽天ポイントの補足

最後に、楽天ポイントを最大限に活用するなら知っておきたい楽天ポイントの補足についてお伝えしておきます。

買いもの状況によっては楽天ゴールドカードがお得

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードを持つと、2,160円の年会費がかかってしまいます。

しかし、楽天ゴールドカードはSPUの条件の一つであり、楽天ゴールドカードを使って楽天で買いものをするとポイント還元率がプラス2倍になります。

なので、楽天でよく買いものする方であれば、楽天ゴールドカードで獲得できるポイントが年会費の2,160円を上回ることがあり、楽天ゴールドカードを選ぶメリットがあります

こーちゃん
具体的には、年間108,000円(月9,000円)以上の買いもの楽天でする方であればゴールドカードがお得です。

期間限定の楽天ポイントは早めに使う

期間限定の楽天ポイント

楽天ポイントには「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の2種類あり、それぞれ有効期限が以下のように違います。

通常ポイント

有効期限は1年間。ただし、1年の間にポイントを貯めたり使ったりするなど、ポイント数に変化があった場合はその度に期限が1年間延びる。

期間限定ポイント

有効期限は10~30日。期限の延長はなし。

通常ポイントの有効期限は、楽天ポイントを意識して貯めている方にとって実質無期限みたいなものです。

注意すべきは、「気づけばせっかく貯めた楽天ポイントが水の泡になってしまった…」となりがちな期間限定ポイントです。

定期的に楽天ポイント明細に目を通すようにし、期間限定ポイントは早めに優先して使っていくようにしましょう。

家族内で楽天ポイントの移行が可能

家族でポイントおまとめサービス

楽天カードの「家族でポイントおまとめサービス」を利用すると、家族間で楽天ポイントの移行が可能になり、楽天ポイントを一つにまとめたりすることができます。

家族に「家族カード会員」がいることが条件ですが、家族カード会員がいる家族内ではポイントが移行できることを覚えておくといいでしょう。

こーちゃん
ポイントをまとめると1度に大きなポイントを使えるので、「楽天ポイントを使って海外旅行に行く」といったことが実現できますよ。

まとめ

買いもので賢く楽天ポイントを貯める女性

今回の記事では、楽天ポイントを賢く貯める方法をまとめて大紹介してきました。

全部を実践すると楽天ポイントがものすごい勢いで貯まっていきますが、一部を実践するだけでも楽天ポイントを効率的に貯めていくことができます。

なので、まずは自分のできそうなことから実践して楽天ポイントを貯めていくといいでしょう

また、楽天ポイントのお得な使い方についてもご紹介してきたので、貯めた楽天ポイントはぜひ有効に活用してくださいね。

この記事がお役に立ち、楽天ポイントによってあなたの節約生活がより充実することを願っています。

こちらの記事もおすすめ

楽天ポイントを貯めてお得な生活を実現したい方は、こちらの記事もぜひチェックしてみてください。

面白いぐらいお金が浮いてくる節約情報がギュッとつまっているので、人生がより豊かになるきっかけになるかもしれませんよ。

笑顔の女性
【2019年最新版】本当に効果的な節約術25選!お金が貯まって笑顔も増える。

収入をUPさせてお金を増やすのが難しい現実のなか、節約を意識している方は多いのではないでしょうか? お金を稼ぐことよりも節約は簡単ですし、節約することで100万円のお金が浮いた場合、100万円を稼いだ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
こーちゃん

こーちゃん

お金に余裕のない生活をしていたが、「なんとかして今の現実を変えたい!」という想いでいろんな節約術を実践。 その結果、ちょっとリッチな生活が実現できるようになり、周りからは節約マニアとも呼ばれるようになる。 このサイトでは、これまでに私が身につけてきた節約術など、お金に関する役立つ生活の知恵を発信しています。

-ポイント活用術

Copyright© 節約の王者こーちゃん , 2019 All Rights Reserved.