ポイント活用術

dポイントを貯める7つの方法!基本から裏技的な貯め方まで。

dポイントを貯める方法

利用できるお店が多くて使いやすさ抜群の「dポイント」。

dポイントは、ドコモユーザーでなくてもdアカウントさえあれば誰でも貯められるのもいいですね。

「dポイントをたくさん貯めたい!」という方は多いのではないでしょうか?

この記事では、dポイントを効率的に貯める方法をまとめてご紹介していきます。

こーちゃん
基本的な貯め方から裏技的な貯め方までわかるので最後まで必見ですよ。

dポイントを貯めるための準備

まずはじめに、dポイントを本格的に貯めるならやっておくべきことについてお伝えしていきます。

後ほどご紹介するポイントの二重取りや三重取りをするためにもぜひ準備しておきましょう

dポイントカードを発行する

dポイントカード

もしまだdポイントカードを持っていなければ、カードを発行することから始めましょう。

dポイントカードはドコモショップやdポイント加盟店で発行できます。

同時に、スマホ版ポイントカードの「dポイントクラブ」のアプリも入れておくといいでしょう。

アプリではdポイントがもらえるミッションに挑戦できたり、お得なクーポンが定期的に配布されるのでお得ですよ。

dポイントクラブ(公式)

dポイントクラブ(公式)

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

こーちゃん
スマホのアプリだけでも不便はないですが、アプリに対応していないお店も一部あるので、できればカードとアプリの両方を用意しておくのがいいですね。

dカード(dカードゴールド)を発行する

dカード

dポイントを積極的に貯めるなら、クレジットカードのdカードはぜひ持っておきたいですね。

dカードは100円のお買い物ごとに1dポイント貯まり、dポイント特約店なら追加のポイント還元があってお得ですよ。

年会費も永久無料なので持っておいて損はないですね。

今ならdカード入会で最大8,000ポイントもらえるチャンス!

dカードの詳細はこちら

なお、dカードにはドコモユーザー限定の「dカードゴールド」があります。

dカードゴールド

dカードゴールドの年会費は11,000円と高めですが、以下のような豪華特典があるので、ドコモユーザーの方はdカードゴールドの発行を検討してもいいでしょう。

  • 毎月のケータイ・ドコモ光のご利用料金の10%ポイント還元
  • 3年間で最大10万円分のケータイ補償

今ならdカードゴールド入会で最大20,000ポイントもらえるチャンス!

dカードゴールドの詳細はこちら

d払いに登録する

d払いはドコモが提供するスマホ決済サービスです。

d払いを利用すると決済が便利になるだけでなく、dポイントが貯まるし使うこともできます。

後述するdポイントの三重取りのためにもd払いも活用しておきましょう。

「d払い」と「ドコモ払い」は別サービスで、d払いはドコモユーザーでなくても利用可能です。

d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い

d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

dポイントを貯める7つの方法

ここからはdポイントを効率的に貯まる方法を順番にご紹介していきますね。

dポイント加盟店で貯める

dポイント加盟店でのショッピングでdポイントを貯めるのは基本ですね。

大企業であるドコモの加盟店は多く、街でもネットでもdポイントを貯められる機会はかなり多いでしょう。

代表的な加盟店は以下があり、コンビニやマクドナルドが対象なのはいいですね。(※dポイント加盟店の詳細はこちら「実店舗」「ネット」)

dポインが貯まる加盟店

こーちゃん
加盟店ではdポイントが貯まるだけでなく、ポイントを使うこともできますよ。

dカードを持っている場合、街の加盟店でお買い物するときは、dポイントカードを掲示してからdカードで決済するようにしましょう。

ポイントカードとdカードのそれぞれにポイント還元がされる二重取りになってお得ですよ。

ポイントの二重取りができるのに見逃している人はなんと64.2%もいるみたいですね。

こーちゃん
貯まるポイントが2倍になるのは大きいので二重取りを忘れないようにしましょう。

d払い加盟店で貯める

スマホ決済のd払いが利用できるお店ではd払いでdポイントを貯めていきましょう。

d払い加盟店の代表的なお店には以下があり、セブンイレブン、ファミリーマート・ローソン・ミニストップの4大コンビニで使えるのはうれしいですね。(※d払い加盟店の詳細はこちら「実店舗」「ネット」)

d払い対象の加盟店

d払いを利用すると、合計金額の0.5%のdポイントが貯まります。

d払いでたくさんdポイントを貯めるコツは、d払い利用の引き落としにdカードを登録しておくことです。

dカードの登録よってポイントの二重取りができるようになり、d払い0.5%に加えてdカード1.0%をプラスした1.5%のポイントが貯まっていきますよ。

そして、これだけで終わりません。

買い物対象のお店がdポイント加盟店ならなんと、ポイントカード掲示後にd払いで決済することでポイントの三重取りができてしまいます

三重取りの場合はさらに1.0%がプラスされるので、合計金額の2.5%のdポイントが還元されることになりますね。

dポイントの三重取りができるお店は以下の例のように有名店が多いので、対象のお店ではありがたく三重取りさせてもらいましょう。

ローソン、ファミリーマート、マツモトキヨシ、ココカラファイン、高島屋、エディオン、ジョーシン、タワーレコード、すき家、ココス、はま寿司、ミスタードーナツ、ガスト

※dポイントの三重取りができるお店は、こちらのサイトで「dポイントカード「」「d払い」の両方にチェックを入れるとわかります。

こーちゃん
意外とポイントの三重取りができることを知らない人は多く、dポイント三重取りは裏技と言っても過言ではありませんね。

ドコモサービスの利用で貯める

dマーケット

ドコモは、ショッピングや動画サービス、電子書籍な、音楽など、様々なコンテンツを提供する「dマーケット」というサービスを運営しています。

dマーケットではdポイントを貯めたり使ったりできるので、もし興味のあるコンテンツがあれば利用してみるといいでしょう。

dマーケットはこちら

また、ドコモユーザー限定になりますが、スマホやドコモ光の料金の支払うたびにdポイントが勝手に貯まっていきます。

還元率は1%なので、1,000円の料金で10ポイント貯まりますね。

こーちゃん
dカードゴールド会員なら還元率10%なので、面白いようにdポイントが貯まっていきますよ。

dポイントクラブのコンテンツで貯める

dポイントが貯まるコンテンツ

dポイントクラブでは、アンケートやゲーム、キャンペーンなど様々なコンテンツが用意されています。

コンテンツの数はかなり多く、以下は一部の例です。

  • 簡単なアンケートへの回答で20ポイントもらえる
  • すごろくゲームで最大1,000ポイントがもらえる
  • くじ引きで最大10,000ポイントが当たる
こーちゃん
ちょっとしたスキマ時間のdポイント稼ぎにピッタリですよ。

dポイントクラブのアンケートはこちら

dポイントクラブのゲームはこちら

dポイントクラブのキャンペーンはこちら

dカードポイントUPモールで貯める

dカードポイントUPモール

dカードポイントUPモールは、dポイントが貯まるポイントサイトです。

このポイントUPモール内のネットショップで買い物するだけで、通常の貯まるポイントとは別にdポイントが貯まります。

貯まるポイントの倍率は最大10.5倍もあり、もしこのショップ(ポイント還元率1%)で11,000円の買い物をした場合、以下の式のように合計で1,060ポイントも貯まるので非常にお得です。

通常で貯まる110ポイント + ポイントモールで貯まる950ポイント1,060ポイント

ネットショップも人気の有名店が多く、Amazonや楽天、ヤフーショッピングなど、大手通販サイトがあるので使いやすさも抜群ですよ。

こーちゃん
ネットショッピングをよく利用するなら必ずチェックしておきたいサイトです。

dカードポイントUPモールはこちら

他社のポイントをdポイントに交換する

他社のポイントからdポイントへ交換

他社のポイントをdポイントに交換することができるので、使っていないポイントがあればdポイントに交換してしまうのもおすすめです。

dポイントに交換できるポイントはたくさんありますが、代表的なポイントに、イオンクレジットサービスポイント、JCBカードポイント、マツモトキヨシポイントなどがあります。

dポイントへ交換できるポイントの詳細はこちら

こーちゃん
年に一度ぐらいですが、「dポイント15%増量キャンペーン」など、dポイントへの交換がお得になるチャンスがありますよ。

dポイント投資で増やす

日興フロッギー

最近はポイントを使った投資サービスが増えたため、「dポイントを投資して増やす」といったことが可能になりました。

ポイントでの投資には「お金は減らない」といったメリットがあるので、投資初心者でも始めやすいのが特徴です。

投資なのでdポイントが減ってしまうリスクもありますが、うまくいけばdポイントがどんどん増えていくので、投資に少しでも興味があるなら一度挑戦してみるもいいですよ。

dポイント投資サービスのおすすめは、少額のポイントから投資できる「日興フロッギー」ですね。

日興フロッギーの詳細はこちら

dポイントの補足

最後に、dポイントを貯めるうえで知っておきたい補足についてお伝えしておきます。

dポイントの確認方法

dポイントの確認方法

現在貯まっているdポイントの確認はdポイントクラブですることができます。

ブラウザとアプリのどちらからでもいいのでdポイントクラブにアクセスし、トップページにある「dポイント合計」の項目を確認します。

この項目で、dポイントの総合計と期間・用途限定のポイントがわかりますよ。

こーちゃん
アプリでのポイント確認のほうがログインの手間いらずで楽ですね。

2つあるdポイントの種類

dポイント残高に表示されているように、dポイントには以下の2種類があります。

  • 通常のdポイント
  • 期間・用途限定のdポイント

通常のdポイントは期限が48ヶ月(4年)あり、dポイントが使えるすべてのサービスで使用できます。

一方、期間・用途限定のdポイントは通常ポイントより期限が短く、使えるサービスも限られています。

後者の限定ポイントは少し注意が必要で、ちょっとした間にポイントが失効していることがあります。

なので、期間・用途限定のポイントが残っていれば早めに使うように意識していきましょう

こーちゃん
dポイントを使用すると自動的に期限の近いポイントから使われていきますよ。

まとめ

たくさん貯まったdポイント

dポイントを貯める方法をまとめてご紹介してきました。

自分のライフスタイルに合ったやり方でdポイントをたくさん貯めていきましょう。

dポイントによってあなたの節約生活が充実することを応援しています。

あなたにおすすめの関連記事

Tカード
【2021年】Tポイントをザクザク貯める方法とお得な使い方まとめ!

続きを見る

楽天ポイントカード
【2021年】楽天ポイントを賢く貯める方法まとめ。お得な使い方も紹介!

続きを見る

節約してお金を貯めたいならこちら!

「節約してお金をたくさん貯めたい」という方は、当サイトおすすめのこちらの記事も読んでてみてください。

数ある節約術の中でもとくに効果の高い節約術をまとめてご紹介しています。

あなたの人生がより豊かになるヒントがここにあるかもしれませんよ。

笑顔の女性
お金が貯まる効果バツグンの節約術25選!【2021年最新版】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーちゃん

お金に余裕のない生活をしていたが、「なんとかして今の現実を変えたい!」という想いでいろんな節約術を実践。 その結果、ちょっとリッチな生活が実現できるようになり、周りからは節約マニアとも呼ばれるようになる。 このサイトでは、これまでに私が身につけてきた節約術など、お金に関する役立つ生活の知恵を発信しています。

-ポイント活用術

© 2021 節約の王者こーちゃん