節約ブログ

お米を安く買う7つの方法。通販やスーパーで安くておいしいお米が買える!

安くておいしいお米

食費の中でも割合が多くなりがちなお米。

節約を意識したときに「お米をできるだけ安く買いたい」と思うこともあるでしょう。

今回は、お米を安く買う方法をまとめてご紹介していきますね。

こーちゃん
ネット通販やスーパーで安くておいしいお米を買いましょう。

ネット通販で購入する

ネット通販のイメージ

最近はインターネット環境の発達のおかげで、全国で販売されているお米を簡単に注文することができます。

つまり、ネット通販では買えるお米の選択肢が多いので、安くておいしいコスパのよいお米がとても買いやすくなっています

ネット通販はポイントが貯まりやすいのもお得で、「重いお米を自宅まで届けてくれる」というメリットもうれしいですね。

通販でお米を買う人は増えてきているので、ネットで米を買うことに抵抗がなければ通販を積極的に利用してみるといいでしょう。

こーちゃん
昔に比べると、優良な通販店は本当に増えました。

お米が安く買えるおすすめの通販サイトもご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

楽天市場

楽天のロゴ

楽天に出店しているお米の販売店は莫大にあり、5kgあたり1,000~2,000円台でお米が買えるお店もたくさんあります。

正直、「安いだけで米がまずい」といったハズレのお店もありますが、レビュー数が多くて評価が4.5以上のお店に厳選するとハズレに当たる可能性はグッと下がりますよ。

楽天では楽天ポイントが貯まりやすく、クーポンの配布が頻繁におこなわれているのもお得な点ですね。

楽天ユーザーは積極的に利用していくといいでしょう。

当サイトおすすめの楽天のお米販売店

10kg(5kg×2)のこしひかりが3,979円の「会津CROPS米直販・楽天市場店

10kg(5kg×2)のあきたこまちが3,780円の「こまちライン

楽天の売れてる米ランキングも参考になりますよ。

楽天の米ランキングを見てみる

Amazon

Amazon

Amazonも安くておいしいお米が買える通販サイトです。

もともとの価格が安いうえ、割引クーポンもよく配布されていますよ。

また、Amazonで販売されているお米の多くは「定期おトク便」に対応しているのもポイントですね。

定期おトク便は定期的に自動で商品を宅配してくれるサービスで、最大15%オフの割引が適用されてお得です。

買い忘れしなくなる、というのも定期的のメリットですね。

こーちゃん
Amazonでリピートしたいお米に出会ったら、定期おトク便で注文するといいでしょう。

当サイトおすすめのAmazonのお米販売店(ブランド)

5kgのこしひかりが2,623円の「Amazon限定ブランド 580.com

5kgのこしひかりが2,403円の「野沢農産

Amazonの売れてる米ランキングも参考になりますよ。

Amazonの米ランキングを見てみる

イトーヨーカドー ネット通販

イトーヨーカドー ネット通販

イトーヨーカドーのネット通販でお米を買うのもおすすめです。

大手総合スーパーの通販だけあり、コスパに優れたお米をたくさん売っていますよ。

購入金額に応じてnanacoポイントも貯まります。

当サイトおすすめのイトーヨーカドー ネット通販のお米

10kgのこしひかりが3,758円の「茨城コシヒカリ

10kgのひとめぼれが4,298円の「宮城ひとめぼれ

ふるさと納税を活用する

ふるさと納税のイメージ画像

応援したい地域への寄付によってお礼の品がもらえる「ふるさと納税」。

2,000円以上の寄付金は所得税の還付や住民税の控除の対象となるため、実質は2,000円の出費でお礼の品がもらえることになります。

そのため、お礼の品としてお米がもらえる地域に寄付すると、2,000円で豪華なお米がもらえるのでとてもお得ですよ。

税金が控除される金額には限度があり、限度額は個人によって異なります。

こーちゃん
ふるさと納税にはお米以外にも選ぶのが楽しいぐらいお礼の品がありますよ。

当サイトおすすめのふるさと納税サイト

返礼品の掲載数No.1の「ふるさとチョイス

楽天ポイントが貯まる「楽天ふるさと納税

独特な返礼品が多数ある「ふるなび

農家さんから直接購入する

お米をつくる農家

もし「近所に農家がある」「知人の知り合いに農家の人がいる」のであれば、農家さんから直接お米を売ってもらうのもありですね。

農家さんとの直接取引だと値段の交渉をしやすく、うまくいくと本来の相場よりも大幅に安くお米を買えることがありますよ。

「今後も買わせてもらいます」などとアピールすると値下げに応じてくれやすいでしょう。

こーちゃん
農家さんから直接お米を買うと生産者の顔がわかるのもいいですね。

見切り品のお米を購入する

割引された見切り品のお米

精米されたお米は日にちがたつごとに鮮度が劣化していきます。

鮮度が劣化したお米は見切り品として扱われ、本来の20~50%オフの価格で店頭で販売されることがあります

なので、スーパーやドラッグストア、ディスカウントストアでお米を買っている方は見切り品のお米を狙うのもいいでしょう。

こーちゃん
見切り品のお米は鮮度が落ちているだけで、普通に食べるぶんには問題ありませんよ。

一度に多くの米を買う

10kgのお米

お米に限ったことではありませんが、一度に多くの量を買うほどお買い得になります。

2kgのお米を5回買うよりも、10kgのお米を1回で買ったほうが同じ量でも安いことが多いです。

ただし、あまりお米を食べない家庭の場合、一度の多くのお米を買うと開封による味の劣化などが気になると思います。

もし開封後の味の劣化が気になるなら、お米が小分けされている商品を選ぶといいでしょう。(10kgのお米の場合、5kgごとに袋で小分けしているものなど)

ブレンド米を選ぶ

ブレンド米のイメージ

ブレンド米とは、品種や産地、年産などさまざまな種類のお米が混じっているお米です。(90%が秋田産のコシヒカリで、10%は千葉県産のコシヒカリなど)

いろんなお米が混じっているブレンド米は味がばらつきやすいこともあり、一般的なお米より安く販売されているのが特徴です。

お米に安さを優先するならブレンド米の購入も検討してみるといいでしょう。

ブレンド米の味を心配する人もいますが、最近のブレンド米はお米のプロがブレンドしている商品も多く、ブレンド米のほうがおいしいと感じる人もいるほどですよ。

こーちゃん
ブレンド米をこれまでいくつか買ってきましたが、「まずい!」というお米はなかったですね。

2等米・3等米を選ぶ

お米は以下のように見た目の状態によって等級に分けられます。

  • ほとんどのお米が綺麗で状態がよい…1等米
  • 小粒や着色されたお米が多く混じっている…2等米・3等米

2等米や3等米はお米の見た目がよくないぶん、1等級のお米に比べて安く販売されています

そのため、お米の見た目にこだわらないのであれば安い2等米や3等米を選ぶのもありですよ。

等級は見た目の判別なので味には関係がありません。

こーちゃん
楽天では条件検索で2等米や3頭米を指定できますよ。

まとめ

安くておいしいお米での食事

お米を安く買う方法をご紹介してきました。

ネット通販を利用すると安くておいしいお米が見つかりやすく、スーパーでも見切り品を狙ったりするとお得にお米が買えますよ。

今回の内容がお米を買うときの参考になれば幸いです。

あなたの家庭にピッタリのお米に出会えることを応援しています。

こちらの記事もおすすめ

お得な生活を実現するために、クーポンサイトを活用してみませんか?

クーポンサイトでは、食品や日用品、グルメ、旅行などに関する大幅割引のお得なクーポンを手に入れることができますよ。

こちらの記事ではおすすめのクーポンサイトをまとめてご紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

クーポンサイトを使いこなす女性
【一覧まとめ】クーポンサイトのおすすめ28選。お得すぎる割引がたくさん!

続きを見る

節約してお金を貯めたいならこちら!

「節約してお金をたくさん貯めたい」という方は、当サイトおすすめのこちらの記事も読んでてみてください。

数ある節約術の中からとくに効果の高い節約術をまとめてご紹介しています。

あなたの人生がより豊かになるヒントがここにあるかもしれませんよ。

笑顔の女性
お金が貯まる効果バツグンの節約術25選!【2021年最新版】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーちゃん

お金に余裕のない生活をしていたが、「なんとかして今の現実を変えたい!」という想いでいろんな節約術を実践。 その結果、ちょっとリッチな生活が実現できるようになり、周りからは節約マニアとも呼ばれるようになる。 このサイトでは、これまでに私が身につけてきた節約術など、お金に関する役立つ生活の知恵を発信しています。

-節約ブログ

© 2021 節約の王者こーちゃん